ARTISTアーティスト&文化人

齊藤 工
[フィルムメーカー]TAKUMI SAITOH

生年月日:1981年8月22日
その他:東京都出身。俳優として活動する一方で、映画監督として2012年『サクライロ』でデビューし、2014年『半分ノ世界』(2015 年セルビア日本交換映画祭「アイディンテイティ賞」受賞、 国際エミー賞デジタル部門「デジタル・プログラム・フィクション」ノミネート)、2014年『バランサー』、2015年「大橋トリオアルバム『PARODY』ミュージックビデオ」、 2016 年にはファッションブランド「TAE ASHIDA」を追ったファッションドキュメンタリー『Embellir』や、大井競馬場の裏側を描いたドキュメンタリーを発表。
2018年には、初長編監督作品『blank13』が公開、上海国際映画祭にてアジア新人部門最優秀監督賞の受賞をはじめ、国内外の映画祭で8冠を獲得し、高い評価を得、台湾や韓国でも公開。
HBOアジアによる6ヵ国6人のアジア人映画監督によるホラーオムニバスプロジェクト「Folklore」で、 日本の代表として監督した『TATAMI』が2018年度のシッチェス・カタロニア国際映画祭でプレミア公開され海外でも評価、活躍している。「TATAMI」はカンヌで行われる「2019 Asian Academy Creative Awards」にて、北村一輝(主演男優賞)、神野三鈴(主演女優賞)、早坂伸(撮影賞)が受賞した。
監督10作目となる新作、現代日本における過度なコンプライアンスをテーマにした映像作品『COMPLY+-ANCE』(主演:秋山ゆずき)は2020年2月公開予定。
また、HBOアジアのドラマ企画第二弾、"食"をテーマにした「foodlore」でも引き続き日本の代表監督として「Life in a box」を撮影。
演劇ユニット”女々”presentsの舞台『ドブ恋10』では、初脚本を手がけた。
また、映画館の無い場所や被災地に映画を届ける移動映画館「cinēma bird」の主催・企画・立案も行っており、今まで宮城・大分・福島・熊本・沖縄・北海道、マダガスカル、パラグアイで開催。
権利フリーのクレイアニメ『映画の妖精フィルとムー』では企画、ストーリー原案、脚本、声の出演、キャラクター名命名などで製作に携わった。映画通としても知られ雑誌「映画秘宝」の映画評連載は約10年近く続いており、WOWOW「映画工房」では映画のナビゲーターとして放送400回を超えている。
2019年、製作者と観客の出会いの場や映画という娯楽を共有する場の重要性を発信し続けてきた功績が評価され、「日本映画ペンクラブ賞 特別奨励賞」を受賞した。
白黒写真家としては「FIGARO JAPON」誌の連載等にて活動中。
白黒写真3枚で構成された『守破離』がパリのルーブル美術館で開催された「SALON DES BEAUX ARTS 2018」のPhotography部門でBronze Medal(銅賞)を獲得した。前年に引き続き、2019年は『桜梅桃李』を出品。

NEWS

2019/12/12DRAMA監督情報

予告映像が解禁
https://www.youtube.com/watch?v=_JJ7vF7gr4M&feature=youtu.be

https://www.youtube.com/watch?v=L_BTatbBCj0&feature=youtu.be

■BS10スターチャンネルで独占日本初放送

▽HBOアジア・オリジナルズR
『FOODLORE』独占日本初放送(全8話)

放送【BS10スターチャンネルSTAR2 (字幕版)】
2020年2月15日(土)12:00-/16日(日)12:00-(各日4話ずつ一挙放送)
※『Life in a Box』は、2月15日(土)12:00-13:00 ほか放送

配信【スターチャンネルEX-DRAMA&CLASSICS-】
2020年2月16日(日)配信スタート

——————————–

■OA情報
HBO GOとHBOで、11/3より「Foodlore」(全8編)の1エピソード目の放送開始。
毎週1エピソードを放送し、齊藤工監督作品「Life in a box」は12/15(日)シンガポール時間のpm10:00より放送予定。

——————————–

2019/11/05TV・WEB出演情報

UHB 北海道文化放送で、先日開催された「cinémabird北海道」の様子が放送されます。

ぜひご覧ください!

[放送日時]11/9(土)10:50〜

https://uhb.jp/timetable/

2019/09/16TV・WEB出演情報

『cinémabird 北海道』の様子が、明日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」でオンエア予定。

ぜひご覧下さい。

※情報番組の為、放送は変更になる可能性があります。

 

https://www.fujitv.co.jp/mezatv/index.html

2019/04/19MAGAZINE掲載情報

4月20日発売 フォトテクニックデジタル5月号(玄光社)に、昨年パリルーヴルで行われた「SALON DES BEAUX ARTS 2018」で銅賞を受賞した作品と、齊藤のインタビューが掲載されます。

http://www.genkosha.co.jp/pd/

2019/03/19TV・WEB監督情報

「FOODLORE」監督参加決定

シンガポールを代表する映画監督、エリック・クー氏がショー・ランナーを務めるHBOアジア制作の「FOLKLORE」に日本代表の監督として『TATAMI』で参加した齊藤工が、前作に引き続き、「食」をテーマとした第二弾「FOODLORE」で再び監督として参加することが決定しました。

参加監督:
Don Aravind (Singapore), Billy Christian (Indonesia), Takumi Saitoh (Japan),
Ho Yuhang (Malaysia), Erik Matti (Philippines), Pen-Ek Ratanaruang (Thailand) ,
Phan Dang Di (Vietnam)

2018/10/16OTHERcinéma bird in沖縄の開催が決定しました

cinéma bird in沖縄の開催が決定しました。

日時:平成30年11月10日(土)

その他、詳細は下記サイトをご確認ください。

http://cinemabird.com/

2018/10/09DRAMA作品情報

齊藤工が監督を務めたVOGUE JAPAN監修の
『サルヴァトーレ フェラガモ ブランデッドフィルム』が公開されました。

https://www.vogue.co.jp/special-feature/2018-10/09/ferragamo/

2018/10/09DRAMA作品情報

HBOアジア・FOLKLORE「TATAMI」舞台裏
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=2XakjmaajoA

2018/09/18TV・WEB監督作品情報

■齊藤工 監督8作目となるHBOasiaオムニバス「folklore」にて世界監督デビュー

自身初のホラー作品『TATAMI』

主演:北村一輝 神野三鈴 / 大西信満 黒田大輔 他

齊藤の長編デビュー作となった『blank13』を観たHBOのプロデューサーに見出され、エリック・クー(シンガポール)、ペンエーグ・ラッタナルアーン(タイ)、ジョコ・アンワル(インドネシア)らと共にアジア6カ国の日本代表として抜擢される。

齊藤本人が”畳の染み”に纏わる物語と発案
脚本家金沢知樹が書き下ろし、北村一輝、神野三鈴と共に徹底的に脚本を追求し
完全オリジナルジャパニーズホラーを生み出した。

来月スペインにて開催されるシッチェス映画祭2018にてワールドプレミア上映決定。

2018/06/21MOVIE映画情報

長編映画『万力』

企画・プロデュース・主演/斎藤工 
企画・原案・脚本/永野 音楽監督/金子ノブアキ 企画・脚本・監督/清水康彦

2019年公開予定

2018/05/18OTHERcinéma bird in沖縄の開催が決定しました

cinéma bird in沖縄の開催が決定しました。

日時:平成30年7月1日(日)

その他、詳細は下記サイトをご確認ください。

http://cinemabird.com/

2018/04/28DRAMAドラマ情報

監督 齊藤工 海外進出第1作目
HBO asia「folklore」ティザーが公開されています。

※ホラー作品につき、閲覧ご注意ください。

https://t.co/n3cOcwfRN3

2018/03/30DRAMAドラマ情報

HBOアジアのホラーシリーズ「Folklore」の出演者が決定しました。

主演:北村一輝

2018/02/09MOVIE「半分ノ世界」再販売

「blank13」公開記念として、齊藤工監督作「半分ノ世界」の販売を再開しています。

お申込みはこちらまで。ブルーベアハウス通販 → 

2017/12/01DRAMAHBOドラマ「Folklore」監督

HBO制作のドラマ「Folklore」に齋藤工が監督として参加します。

新番組「Folklore」(民間伝承)はアジアエリアの6つのホラーストーリー集です。

監督:
シンガポール:エリック・クー/マレーシア:ホー・ユアング
インドネシア:ジョコ・アンワー/韓国:リー・サン・ウー
日本:斎藤工/タイ:ヘン・イク・ラタナルアング

  • DRAMA

    • 2018.10.14 『Folklore』「TATAMI」
            HBO制作・アジアエリアの6つのホラーストーリー集
            [参加監督]シンガポール:エリック・クー、マレーシア:ホー・ユアング 、インドネシア:ジョコ・アンワル
            韓国:リー・サン・ウー、日本:斎藤工、タイ:ペンエーグ・ラッタナルアーン
            
    • Folklore『TATAMI』予告編
  • TV・WEB

    • 2015.12.05   NHK総合「ジドリ」【撮影】 
    •        
  • MOVIE

    • 2020.02.XX 「COMPLY+-ANCE(コンプライアンス)」企画、原案、脚本、監督
    • 2019.11.29 『万力』 企画・プロデュース・主演 
    •         企画・原案・脚本/永野 音楽監督/金子ノブアキ 企画・脚本・監督/清水康彦
    •         第23回プチョン国際ファンタスティック映画祭 EFFF Asian Award受賞
    •         第9回パリ国際ファンタスティック映画祭 スペシャルメンション受賞
    • 2018.02.03 『blank13』 長編初監督作品 
    •         第20回上海国際映画祭【アジア新人賞部門】最優秀監督賞(日本人初)
    •         第15回ウラジオストク国際映画祭 最優秀男優賞
    •         第3回シドニー・インディ映画祭 最優秀脚本賞
    •         ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017ゆうばりファンタランド大賞《作品賞》
    •         トロント日本映画祭「Audience Choice Award」受賞
    •         オランダ・カメラジャパン・フェスティバル正式出品
    •         サンフランシスコ日本映画祭正式出品
    •         第7回ワシントン・ウエスト映画祭「コンペディション」部門正式出品
    •         第11回パリ国際映画祭「コンペティション部門」正式出品
    •         第14回バハマ国際映画祭正式出品
    •         第14回ベント映画祭「外国語長編映画部門」正式出品
    •         第2回ロンドン・イーストアジア映画祭「コンペティション部門」正式出品
    •         第26回ハートランド国際映画祭「オフィシャル・セレクション部門」正式出品
    •         第21回富川国際ファンタスティック映画祭【ファミリー・ゾーン】正式出品
    •         第17回高尾映画祭「パノラマ部門」正式出品
    •         第10回したまちコメディ映画祭in台東 オープニング上映特別招待作品
    •         マレーシア「日本映画祭2017」オープニング・特別上映作品
    •         第38回ハワイ国際映画祭 ハレクラニ・マーベリック賞 受賞
    •         出演:高橋一生/リリー・フランキー 他

    • 2016.10.XX 『 Embellir(アンベリール)~TAE ASHIDA 25th ANNIVERSALY~ 』
    •         芦田多恵デザイナー25周年ドキュメンタリー

    • 2016.07.XX 『Backstage~齊藤工の心をゆさぶった、見たことのない2つの舞台裏~』
    •        「剛力彩芽 乗馬との出会い篇」「ホースマンたちの夜明け篇」(2作)
    •         出演:剛力彩芽

    • 2016.02.XX 『スーパーベジタブルブギ』アニメ作品4話
    •        【企画・制作・出演】
    •         ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016 「夕張チョイス部門」ショートフィルム 上映
       
    •         ShortShortFilmFestival 上映
    •         出演:ニッチェ 他

    • 2015.04.25 『ALL FOR CINEMA』
    •         【制作・出演】
    •         札幌国際映画祭出品
    •         出演:安藤政信/板谷由夏 他

    • 2015.01.28 「CherryPie〜PARODY〜サリー」ーMV完全版ー 大橋トリオMV
    •         監督/齊藤工・小川弾 編集/小川弾
    •         出演:村上淳/渡辺真起子/村上虹郎/渋川清彦 他

    • 2014.06.XX 『半分ノ世界』 ショートフィルム  
    •         2015年 セルビア日本交換映画祭「アイデンティティ賞」受賞作品
    •         2015年 国際エミー賞デジタル部門「デジタル・プログラム:フィクション」ノミネート
    •         2013年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 上映 /「SSFF & ASIA 2014」ミュージックShort部門 特別上映作品
    •         出演:田辺桃子/井浦新 他

    • 2014.XX.XX 『バランサー』 ショートフィルム
    •         2014年 したまちコメディ映画祭 上映   
    •         出演:あばれる君/ニッチェ/永野

    • 2012.02.22 『サクライロ』ショートフィルム  
    •         2015年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015上映
    •         出演:奥田恵梨華/三橋研二 他
  • MAGAZINE

    • 2017.07.XX 「活動寫眞館」フィガロ・ジャパン(9月号より)&madame FIGARO.jp 連動連載
  • STAGE

    • 2019.05.14 演劇ユニット"女々"presents 舞台『ドブ恋10』」脚本
    • 2014.12.31 「乱-Run-公演『365000の空に浮かぶ月』」
    •         http://www.atari.co.jp/1410_run.html
    •        【製作・演出】 脚本/金沢知樹(劇団K助)音楽/濱田貴司
  • GRAPHIC

    • 2019.05.14 演劇ユニット"女々"presents 舞台『ドブ恋10』」【チラシ撮影】
    • 2019.04.10 『はじめての三人 祷キララ写真集』(ギャンビット)
    • 2016.07.20 KinKi Kids『薔薇と太陽』 【ジャケット写真】
  • OTHER

    • 2018.10.09 『サルヴァトーレ フェラガモ ブランデッドフィルム』VOGUE JAPAN監修
    • 2017.08.25 シンガポール観光大使
    • 2017.07.24 「映画の妖精 フィルとムー」
    •        (企画・ストーリー原案・キャラクター命名・脚本・声優)
    •        映画工房放送300回記念企画「World Theater Project」クレイアニメ制作
    •        【企画】https://worldtheater-pj.net/
    • ------
    • 移動映画館~シネマバード(齊藤工発案) cinéma bird 公式

    • 小さな島々を含め日本中から映画館が減っています。
      震災などによって映画館がなくなってしまった地域もあります。

      劇場体験をしないまま大人になっていく子供達。
      映画館で映画を見ることがなくなってしまった大人達。

      cinéma birdはそんな地域の人たちに
      同じ空間で感動を共有する大切さを伝えるために

      映画+ライブというフェスティバルのような体験を
      鳥のように自由に届けるプロジェクトです。

    • 2017.06.25 第5回シネマバード開催(熊本県山鹿市山鹿1499 八千代座)
    • 2016.11.19 第4回シネマバード開催 (福島県南相馬市原町区西町3丁目380 県立原町高等学校 体育館)
    • 2016.05.15 第3回シネマバード開催 (大分県農後大野市大野町田中100番地 真宗大谷派(東本願寺)明尊寺)

ページトップへ